Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ヤクルトスワローズ

雄平が契約更改で初の1億円突破!雄平の年俸推移とゴリラ筋肉を紹介!

雄平 契約更改 ゴリラ筋肉

雄平は12月20日に行われた契約更改で、雄平初となる年俸1億円を達成しました。

2018年のシーズンの年俸は6,000万円だったので、年俸は一気に4,000万円アップになりました!

雄平はピッチャーからバッターに転向して成功した数少ない選手になりました。

2019年に向けての契約更改後の会見

雄平 契約更改 

年俸が大台の1億円に到達した雄平ですが、契約更改を終えての会見では、

「1億円はきりのいい数字ですし、夢ではありました。ですが、もっとできるという気持ちがあるので来年以降もっと頑張りたいです」と語っていました。

そして、来年の目標として「全試合出場」「キャリアハイ」を掲げました。35歳になる年になってもまだまだ記録更新を狙っていく姿勢は、流石プロですね!

雄平の2018年の成績について

雄平の2018年の主な成績はこちらです。

  • 打率:318
  • 出塁率:365
  • ホームラン:11本
  • 打点:67

打率に関しては自身で最高の成績となり、残りの3つについては、これまでの雄平の記録の中で全て2番目となる成績になりました。

来年はさらなる覚醒を見せて、キャリアハイとなる成績を残せるのか楽しみです!

これで2019年のシーズンにキャリアハイとなる結果を残すことができたら、年俸はさらに上がっていきそうです!

雄平のこれまでの年俸推移について

雄平 契約更改 

雄平のこれまでの年俸の推移はこちらになります。

2003年 1,200万円
2004年 1,900万円
2005年 1,800万円
2006年 2,000万円
2007年 1,700万円
2008年 2,200万円
2009年 1,750万円
2010年 1,400万円
2011年 1,350万円
2012年 1,350万円
2013年 1,550万円
2014年 1,250万円
2015年 6,000万円
2016年 6,500万円
2017年 7,000万円
2018年 6,000万円
2019年 1億円

このように年俸を推移でみると雄平が苦労していたことが分かります。

2010年頃まではピッチャーで頑張っていましたが、なかなか芽が出ていないのが年俸推移で見て取れます。

そして、バッターに転向してからの2014年から2015年に一気に年俸アップとなっています。このシーズンは、バッターとして完全に覚醒したシーズンになりました。

ホームラン23本、打率.316と大活躍の1年になりました。この年以降安定して成績を残せるようになっていきました!

ゴリラ筋肉と呼ばれる理由!

雄平といえば「ゴリラ筋肉」と呼ばれる筋肉です。

このゴリラ筋肉はファンの間では有名になっています。

雄平がゴリラ筋肉と呼ばれる理由は、文字通り雄平の筋肉がゴリラのような筋肉をしているからです!笑

雄平 ゴリラ筋肉

見るからにパンプアップされていますね!

これでホームランバッターではなく、アベレージヒッターなので人は見かけによりません(笑)

雄平 ゴリラ筋肉

雄平は身長が174cmで体重が83kgもあるので、ほとんど筋肉の重さになっているようです!

これだけのゴリラ筋肉があれば、打ち方を覚えたらもっとホームランを打てそうなので、2019年のシーズンはホームラン30本以上打ってくれることに期待です!