Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ジャイアンツ

岩隈久志はどんな球種を持っている?使っているグローブと一緒に紹介

岩隈久志 球種 グローブ

岩隈久志は7年ぶりに日本球界に復帰することになりました!

2018年の12月になって急遽、2019年にジャイアンツにと契約を結び日本に復帰となりました。

メジャーで培った技術が日本でもまだまだ通用することを見せつけて欲しいですね!

今回は、そんな岩隈久志の球種や使っているグローブについて調べてみました。

岩隈久志のプロフィール

岩隈久志 グローブ
岩隈久志のプロフィール

・名前:岩隈久志(いわくま ひさし)
・出身地:東京都東大和市
・生年月日:1981年4月12日
・身長:190cm
・体重:95kg
・高校以降の経歴:堀越高校~近鉄バッファローズ~楽天イーグルス~シアトルマリナーズ~ジャイアンツ
・ドラフト:1999年 ドラフト5位
・ポジション:ピッチャー
・スタイル:右投げ右打ち
・推定年俸:5,000万円

岩隈久志は同級生に女優の安達祐実がいます。

堀越高校といえば芸能人が通う学校して有名ですが、堀越高校からプロ野球選手になったのは、野村克也の息子の克則や元中日の井端弘和など数えるくらいしかいません。

岩隈久志は楽天イーグルス時代には東日本大震災を経験しており、そのときは賞金を寄付したり、2016年の熊本地震の時には2,000万円を寄付したなどのチャリティー活動もしています。

岩隈久志の球種

岩隈久志 グローブ

岩隈久志の球種はこちらになります!

  • ストレート
  • ツーシーム
  • カットボール
  • スプリット
  • カーブ
  • スライダー

岩隈久志はストレートの比率が他のピッチャーより低くなっています。その分、スプリットやカットボールなどの球種を中心にピッチングしています。

岩隈久志はこんとる特にスプリットはメジャーでも「最高級品」と呼ばれるくらいのレベルに達しています。

岩隈久志の使っているグローブ

岩隈久志 グローブ

岩隈久志が使っているグローブは「ナイキ」のグローブを使っています。試合では基本的に黒色のグローブを使っていますが、練習では白や赤のグローブを使っているそうです。

ナイキからは岩隈久志モデルのグローブが発売されているので、日本球界に復帰することもあって、また売上が増えるのではないでしょうか?

岩隈久志の登場曲

岩隈久志が登板するときの登場曲はこちらです!

「Pacific Island Music」Def Tech(2007年)

「小さな掌」Aqua Timez(2008年前期)

「NO.1」日華(2008年後期)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/岩隈久志

岩隈久志のピッチングや成績について

岩隈久志がこれまでに獲得してきた主なタイトルはこちらになります!

  • 最多勝:2回
  • 最優秀防御率:1回
  • 最高勝率:2回
  • 沢村賞:1回
  • 最優秀投手:2回

日本時代の岩隈久志は数々のタイトルを獲得しました。

その中でも驚異だったのが2008年の楽天時代です。

このシーズンは21勝をあげて、防御率も1.87沢村賞を受賞しました。

メジャーリーグに行っても6年間で63勝しました。ピッチャーとしてはメジャーリーグで成功した方の成績を残すことができました。

岩隈久志のピッチングの特徴ですが、最大の武器はコントロールの良さとストレートと同じリリースポイントから投げられるスプリットです。

このスプリットは「メジャーの中でも最高の決め球の1つ」とまで言われました。

また、クイックモーションも速く、盗塁されにくいピッチャーです。

岩隈久志は2019年には38歳になる大ベテランになりますが、体力的にも難しいところもあると思いますが、もう1度活躍している姿をみたいですね!