Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ソフトバンクホークス

柳田悠岐が2019年にFAではなくポスティングでメジャーに行く?

柳田悠岐 FA ポスティング メジャー

先日の契約更改でさらに年俸アップした柳田悠岐ですが、ソフトバンク史上最高の年俸になりました!

柳田悠岐は2018年のシーズンオフに国内のFA権を取得しましたが、契約が乗っているためFA権を行使せずにソフトバンクに残留となっています。

柳田悠岐自身はポスティングでメジャーに行きたいことを球団に伝えていますが、なかなか許可が出ません・・・

さぁ、今後柳田悠岐はどのような動きを見せるでしょうか?

2020年にFAでメジャーに?!

柳田悠岐 FA ポスティング メジャー

柳田悠岐は2017年のシーズンオフにソフトバンクと3年契約を結びました。

したがって、契約通りいけば2020年で契約は切れうえ、海外のFA権も取得するためこのタイミングでメジャーに行く可能性があります。

柳田悠岐自身も「メジャーに行きたい」という意志は、何度も球団に伝えていますが、球団側は残って欲しいとのことで平行線になっています。そして、柳田悠岐を囲い込むために2017年に3年契約を結びました。

これで柳田悠岐が2018年に取得する国内のFA権を行使できないようになりました。

ソフトバンク側はもっと残って欲しいので長い契約を提示しましたが、柳田悠岐が拒否して、3年契約に落ち着きました。

契約期間を短く交渉するあたり、柳田悠岐自身は相当メジャーリーグに行きたいとこが伝わります。

どれだけ遅くても2020年にメジャーに行くことはほぼ決まりではないでしょうか?!

2019年にポスティングでメジャーに?!

柳田悠岐 FA ポスティング メジャー

柳田悠岐は来年31歳になります。選手としてのピークは年齢的にちょうど今頃なので、一刻も早くメジャーに行きたいと思っています。

なので、これまでに何度も「ポスティングを認めてください!」と球団に伝えています。しかし、全て断られ続けています。

柳田悠岐はソフトバンクから評価されていて、必要とされていることは十分理解しているので、ずっとソフトバンクに残っています。

しかしながら、選手寿命を考えると2019年のシーズンオフにでも、ポスティングを利用してメジャーに行きたいと考えているのではないでしょうか?

ソフトバンクとの契約がまだ残っているので、契約を打ち切ってまでソフトバンクは柳田悠岐のポスティングを認めるのでしょうか?!

ソフトバンクの孫正義がグローバルで活躍している人なので、柳田悠岐の熱意に負けてポスティングを認めることもある?(笑)

柳田悠岐がまさかの広島カープに?!

柳田悠岐 FA ポスティング メジャー

ファンの間でも有名なことですが、柳田悠岐は大のカープです。

現在、ポスティングでメジャーリーグに行きたいことを主張していますが、球団側に認められていません。

そして、国内のFA権を取得しても複数年契約により、FA権の取得しても実質はFA権を主張できない状態となっています。

これでまた複数年契約をソフトバンクと結ぶことになると、その契約が終わる頃には柳田悠岐は30代半ばになってしまうことも・・・

そこで契約が切れて国内FA権を行使できるようになったら、FA権を主張して広島カープに行く可能性があります。

広島カープも柳田悠岐がカープファンであることは認識しているので、柳田悠岐がFA宣言したら真っ先に手を挙げる可能性は大いにあります!

また、メジャーに行くことになって、日本に帰ってくるときに広島カープに入団する可能性も大いにあります!

まとめ

柳田悠岐 FA ポスティング メジャー

契約の残っている年数からして契約満了を待つのであれば、柳田悠岐のメジャー行きは最短でも2020年になります。

それまでに行くのであれば、ポスティングを利用することになりますが、可能性としては薄いかもしれません。

ファンとしては柳田悠岐がピークのときにメジャーで活躍している姿を見たいので、ソフトバンクにはポスティングを認めて、メジャーに行かせて上げて欲しいという人も多いと思います。

2019年はソフトバンクでプレーすることは決まりですが、2020年はどこのチームに行くのか注目が集まります!