Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
広島カープ

大瀬良大地の持っている球種とは?使っているグローブも一緒に紹介!

大瀬良大地

大瀬良大地は2018年に自信最高の成績を残すことになり、最多勝などのタイトルを獲得しました!

今や広島カープのエースにまで成長しました!

そんな大瀬良大地の球種や使っているグローブについて調べてみましたのでご紹介します。

大瀬良大地のプロフィール

大瀬良大地
大瀬良大地のプロフィール

・名前:大瀬良大地(おおせら だいち)
・出身地:長崎県大村市
・生年月日:1991年6月17日
・身長:187cm
・体重:93kg
・高校以降の経歴:長崎日本大学高校~九州共立大学~広島カープ
・ドラフト:2013年 ドラフト1位
・ポジション:ピッチャー
・スタイル:右投げ右打ち
・推定年俸:1億4,500万円

大瀬良大地は2013年のドラフトでは、広島カープ・ヤクルト・阪神タイガースと3球団から1位指名を受けましたが、広島カープが交渉権を獲得し、カープへの入団が決まりました!

背番号は広島カープのOBである「炎のストッパー津田恒美」と一緒の「14」になりました!

大瀬良大地の球種

大瀬良大地 球種

大瀬良大地の球種はこちらです!

  • ストレート
  • カットボール
  • フォーク
  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

大瀬良大地が1番多く投げている球種は「ストレート」で4割以上の割合で投げています。

変化球で一番多く投げている球種は「カットボール」で全体の3割弱程度の割合で投げています。

バッターから空振りをとる球種は、主にフォークボールになりますので、追い込んでからの勝負球でよく使われます。

大瀬良大地の使っているグローブ

大瀬良大地 グローブ

 

大瀬良大地は「ZETT」のプロステイタスのグローブを使っています。

大瀬良大地のグローブは、投げるときにバッターからボールの握りを分かりにくくするためにポケットが深めに作られています。

ポケットが深いおかげで強いピッチャーライナーが来てもキャッチしやすくなっています。

また、グローブの色はラッキーカラーを占ってもらったときに「茶色」と言われたので、グローブの色は茶色になったそうです(笑)

大瀬良大地の登場曲

大瀬良大地が登板するときの登場曲はこちらです!

「大地〜炎のナンバー〜」松前香帆 (2014年 – )

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/大瀬良大地

この大瀬良大地の登場曲は、広島で活動している歌手の松前香帆が、大瀬良大地をイメージして作った曲だそうです!

大瀬良大地は「美女に曲を作ってもらえて嬉しいです」とコメントしています。

大瀬良大地

大瀬良大地のピッチングや成績について

大瀬良大地は2018年は、自信キャリアハイとなる成績を達成したシーズンとなりました!

最多勝利、最高勝率、月間MVP、最優秀バッテリーなどに輝きました!

しかしながら、被本塁打はリーグワーストとなる22本でした。2019年シーズンの課題となりそうです。

大瀬良大地のピッチングの特徴は、MAX154kmのストレートと5種類の変化球です。

2018年のシーズンには更なる進化を遂げるためにフォームの改造を行いました。

大きく変わった点は「2段階モーション」へ変更した点と「左手を高く上げる」というところです。

ゆったり2段階モーションにすることで体重移動をしっかりすることができ、左手を高く上げることでその反動で強いボールを投げることができます。

2018年の活躍の鍵はフォーム改造にあったみたいですね!2019年はどんな進化を遂げるのか楽しみです!