Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
日本ハムファイターズ

大田泰示の守備は実は上手い?使っているグローブも一緒に紹介!

大田泰示 守備 グローブ

大田泰示は2017年から日本ハムに移籍してから成績が右肩上がりになっています。

一説によるとジャイアンツには怖いOBの人たちがたくさんきて野球がやりにくかったという状況だったそうです・・・(笑)

日本ハムに移籍してからは怖い人たちがいなくなって伸び伸び野球ができるようになったのが好調の要因だったんですね!(笑)

今回は大田泰示の守備に着目して、使っているグローブなども一緒に紹介していきます。

大田泰示のプロフィール

大田泰示 守備 グローブ
大田泰示のプロフィール

・名前:大田泰示(おおた たいし)
・出身地:広島県福山市
・生年月日:1990年6月9日
・身長:188cm
・体重:95kg
・高校以降の経歴:東海大学付属相模高校~ジャイアンツ~日本ハム
・ドラフト:2008年 ドラフト1位
・ポジション:外野手、ファースト、サード
・スタイル:右投げ右打ち
・推定年俸:6,500万円

大田泰示は高校1年生の時から強豪校である東海大相模の4番に座り、高校通算65本のホームランを放ちました!

超大型ルーキーと話題になり、ドラフトではジャイアンツとソフトバンクから1位指名を受け、ジャイアンツが交渉権を獲得し、入団が決まりました。

大田泰示はその期待の大きさから松井秀喜の背番号「55」を託され、選手寮も松井秀喜と同じ部屋になるなど将来を期待されていた逸材です。

しかし、ジャイアンツではなかなか活躍ができずに、2017年から日本ハムに移籍することになりました。

大田泰示の使っているグローブ

大田泰示 守備 グローブ

大田泰示が使っているグローブは「アンダーアーマー」のグローブを使っています。

ジャイアンツの時からずっとアンダーアーマーのグローブを使っています。

大田泰示の守備について

 

大田泰示 守備 グローブ

大田泰示といえばホームランバッターのイメージが強く、守備のイメージはあまりないと思いますが、実は守備も上手い選手なんです!

大田泰示が外野手として試合に出るようになったのは、2012年からでそこから643試合に出場し、エラーはたったの「2」と驚異の守備率を誇っています!

また試合ではフェンスに激突するようなフライでも果敢にボールを取りに行きます。

また、肩も強く守備範囲も広い選手です。

これまでゴールデングラブ賞を受賞したことはありませんが、シーズン通してフル出場できるようになったら、ゴールデングラブ賞を狙えるくらいの守備を持っています。

試合で使っているバット

大田泰示 守備 グローブ

大田泰示が使っているバットはグローブと同じく「アンダーアーマー」のバットを使っています。

また、バッティンググローブもアンダーアーマーのものを使っています。

打席に入るときの登場曲

大田泰示が打席に入るときの登場曲はこちらです!

「Closer」Ne-Yo(2009年)

「GEE(Korean ver.)」少女時代(2011年)

「ベイビー・アイラブユー」TEE(2011年)

「銀河鉄道999」ゴダイゴ(2012年)

「やってもないのに」RAY(2013年)

「Empire State of Mind (feat. Alicia Keys)」Jay Z(2014年)

「Here It Is」Flo Rida ft. Chris Brown(2015年 – 2016年)

「Boom Clap」Charli XCX(2015年)

「Street Dreams」Zeebra(2016年)

「You Give Love a Bad Name」Bon Jovi(2017年)

「It’s My Life」Bon Jovi(2017年)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/大田泰示

大田泰示のバッティングについて

大田泰示 守備 グローブ

大田泰示は日本ハムに来てから初めてシーズンで2桁のホームランを打ちました。

ジャイアンツにいたときは萎縮していたのか、スイングが小さくなっていたようですが、日本ハムに来てから強いスイングを意識して打席に立っているそうです!

大田泰示の本来の力では30本のホームランも打てるはずなので、先ずは出場機会をもっと増やしてどんどんホームランを量産して欲しいですね!