Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ジャイアンツ

【ジャイアンツ】丸佳浩の使っているグローブやバットについて!

丸佳浩

顔が大きいことで有名な丸佳浩ですが、カープのファン感謝デーでは、インタビュアーが質問する度に「顔がでかいんで・・・」と答えるなどムードーメーカー的存在でした。

広島カープの中心選手でしたが、2018年のシーズンオフに広島カープからジャイアンツにFAで移籍しました!

丸佳浩はジャイアンツにいっても活躍できるのでしょうか?

今回はそんな丸佳浩の使っているグローブやバットについて調べてみました!

丸佳浩のプロフィール

丸佳浩
丸佳浩のプロフィール

・名前:丸佳浩(まる よしひろ)
・出身地:千葉県勝浦市
・生年月日:1989年4月11日
・身長:177cm
・体重:90kg
・高校以降の経歴:千葉経済大学附属高校~広島カープ~ジャイアンツ
・ドラフト:2007年 ドラフト3位
・ポジション:センター
・スタイル:右投げ左打ち
・推定年俸:4億5,000万円

高校時代はエースピッチャーとして活躍していましたが、プロ入り後に野手に専念することになりました。

最初の数年間はなかなか結果が出ませんでしたが、プロ入り4年目に大ブレークし、3年目は1軍の試合はわずか14試合でしたが、4年は131試合に出場しました!

そこから徐々に成績を上げて行き、2017年にはリーグ最多安打を達成しました!

丸佳浩の使っているグローブ

丸佳浩 グローブ

丸佳浩は「アシックス」のグローブを使っています。

丸佳浩のグローブ特徴ですが、外野手の中では一番大きいグローブを使っています。

ボールをしっかり捕れるようにポケットも広くて大きいものになっています。

アシックスのグローブは指の入る部分を短くし、少しでも軽く作るように工夫がされています。

また丸佳浩モデルのグローブは、一般に販売もされていますので、欲しい方はぜひ丸佳浩をご購入ください!




丸佳浩の守備について

丸佳浩は6年連続でゴールデングラブ賞を受賞している守備の名手です!

堅実な守りと安定感のある守備で、セ・リーグのセンターではNo.1に君臨しています!

エラーに関しても多くても1シーズンにわずか「2つ」と長年に渡ってめちゃくちゃ安定しています。

試合で使っているバット

丸佳浩 バット

丸佳浩はグローブと同じくバットも「アシックス」のものを使っており、バッティンググローブもアシックスを使っています。

バットもバッティンググロブも丸佳浩モデルのものが発売されています。

丸佳浩のバッティングについて

6年連続でゴールデングラブ賞を受賞しているので守備の方に目が行きがちですが、2017年にはリーグ最多安打を記録するなどバッティングも良い選手です。

同じチームにいた前田智徳を見本にするようになってから成績が上がってきたそうです。

また選球眼がよく、フォアボールの数も多く、これまで3シーズンで最多のフォアボールにもなっています。

2018年のシーズンには打率が3割を超えるだけではなく、出塁率が.468とほとんど半分ぐらい出塁しています!

2019年はジャイアンツでのプレーになりますが、同じセ・リーグなので引き続き同じような成績が残すことができるのか楽しみです!