Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
西武ライオンズ

【西武ライオンズ】中村剛也が使っているグローブやバットのメーカーについて

中村剛也

「おかわり君」の愛称でお馴染みの中村剛也ですが、日本プロ野球歴代3位の記録となる6回のホームラン王になっています。

また、奥さんは元タレントの村上麻里恵と公私ともに華々しいですね!

今回はそんな中村剛也の使っているグローブやバットについて調べてみました。

中村剛也のプロフィール

中村剛也
中村剛也のプロフィール

・名前:中村剛也(なかむら たけや)
・出身地:大阪府大東市
・生年月日:1983年
・身長:175cm
・体重:102kg
・高校以降の経歴:大阪桐蔭高校~西武ライオンズ
・ドラフト:2001年 ドラフト2位
・ポジション:サード、ファースト、DH
・スタイル:右投げ右打ち
・推定年俸:2億8,000万円

「おかわり君」の由来ですが、先輩に好きな食べ物を聞かれて「おかわり」と答え、また、「好きな言葉は『おかわり』です」と答えてたところから始まったそうです(笑)

中村剛也の使っているグローブ

中村剛也 グローブ

中村剛也は「SSK」のグローブを使っています。

SSKからは中村剛也モデルのグローブが発売されています。

中村剛也モデルのグローブの特徴は、強い打球にも負けずにボールを捕球することができるところです。




中村剛也の守備について

中村剛也はグローブさばきと打球への反応が良い選手です。

しかし、捕球が不安定で、送球のコントロールもあまり良くなく、これまで3シーズンもエラー王に輝いたことがあります。

中村剛也は100kg以上の体重がありますが、50m走は「6.3秒」であり、コーチからは「走塁のセンスはずば抜けている」と言われています。

なので、これで守備が揃えば、「走・攻・守」三拍子揃った選手になれます!

試合で使っているバット

中村剛也 バット

 

中村剛也は「SSK」のバットを使っています。

バッティンググローブも同じくSSKのものを使っています。

2018年は開幕から調子がなかなか上がりませんでしたが、シーズンの途中でバットを変えることにしました。

それまでは球界でも最重量級の「940g」のバットを使っていましたが、900gを切るバットに切り替えたところ調子も上向きなってきました。

そのおかげもあって、2018年のシーズンでは、史上45人目となる通算1,000打点を記録することができました!




打席に入るときの登場曲

中村剛也が打席に入るときの登場曲はこちらです!

FUNKY MONKEY BABYS 「ALWAYS」 (2005年)

HOME MADE 家族 「サンキュー!!」 (2006年)

キマグレン 「LIFE」 (2008年)

HOME MADE 家族 「YOU 〜あなたがそばにいる幸せ〜」 (2009年)

HOME MADE 家族 「ムカイカゼ」 (2010年 – )

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/中村剛也

中村剛也のバッティングについて

https://twitter.com/WBSC/status/664751759076687872

中村剛也はホームランを打つ時の打球が美しいことから「ホームランアーティスト」と言われています。

「7割の力でもホームランを打てる」と自分で言うくらいパワーには自信を持っています。

西武ライオンズのコーチの光山英和は、「ホームランを打つことに関してはあいつがダントツですごい!次元が違う」とまで言わせました。

清原や秋山などを見てきたコーチが言うので、その実力は折り紙付きです。

しかし、その反面、三振も多く、打率も通算で「.253」と少し低めになっています。

これで打率も上がってきたら相手チームからするともっと驚異な存在になります!