Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
日本ハムファイターズ

清宮幸太郎の使っているグローブやバットのメーカーについて

清宮幸太郎

高校の時からずっと注目されていて、2017年のドラフトで1番の注目選手で、7球団から1位指名を受けた清宮幸太郎は日本ハムに入団が決まりました。

入団から始めてのシーズンが終わりましたので、1年間の成績と清宮幸太郎が使っているグローブやバットについて調べてみました。

清宮幸太郎のプロフィール

清宮幸太郎
清宮幸太郎のプロフィール

・名前:清宮幸太郎(きよみや こうたろう)
・出身地:東京都
・生年月日:1999年5月25日
・身長:184cm
・体重:102kg
・高校以降の経歴:早稲田実業高校~日本ハム
・ドラフト:2017年 ドラフト1位
・ポジション:ファースト、レフト
・スタイル:右投げ左打ち
・推定年俸:1,800万円

幼少期の頃から様々なスポーツをしており、父親の影響でラグビーもやっていて、同年代では圧倒的な実力もありましたが、ラグビーを諦めて野球一本に絞りました!

理由について本人は「競技人口が多い野球の方が切磋琢磨できると思って野球を選んだ」と語っています。

清宮幸太郎の使っているグローブ

清宮幸太郎 グローブ

プロに入るとどのメーカーの道具を使うのかが注目されますが、清宮幸太郎は「ローリングス」のグローブを使っています。

また、ファーストミットもローリングスのグローブを使っています。

清宮幸太郎の守備について

清宮幸太郎 グローブ

清宮幸太郎は守備についてはまだまだといったところです。

元プロ野球選手の解説者などには、プロに入る前には「DHのあるパ・リーグに入るべきだ」などと言われることもありました・・・(笑)

ボールさばきやフィールディングについてはこれから練習が必要になってきますが、まだプロになってばかりなのでこれかに期待ですね!

試合で使っているバット

清宮幸太郎 バット

清宮幸太郎は1年目では、どこのメーカーとのバットの契約を行っていないため、本人の好きなメーカーのバットを使っています。

1年目のシーズンは「ローリングス」や「アディダス」のバットを使っていました。

高校時代にはローリングスの金属バットを使っていたので、2年目は専属契約となるのでしょうか?

打席に入るときの登場曲

清宮幸太郎が打席に入るときの登場曲はこちらです!

『スター・ウォーズ』メイン・タイトル / ジョン・ウィリアムズ(2018年 – )

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/清宮幸太郎

2年目のシーズンは新しい登場曲になるのでしょうか?!

清宮幸太郎のバッティングについて

清宮幸太郎が1番注目されているのがバッティングです!

高校時代には史上最多となる高校通算111本のホームランを放ち、「日本のベーブルース」とまで言われるようになりました!

そんな清宮幸太郎の1年目のシーズンは、53試合に出場し、打率は2割とかなり低い打率になりました。

しかし、打率の割にはホームランは7本も打つことができました!本人としてはもっとできると思っているのではないでしょうか?

あの王貞治も1年目のシーズンは、ホームランは7本でした。しかし、そこからホームランを量産して世界のホームラン王になりましたので、清宮幸太郎にもまだまだチャンスはあります!

日本のベーブルースと呼ばれることに関しては本人もプレッシャーがあると思いますが、まだまだ、本人も周りも納得していない成績だと思うので、これからの活躍が期待されます!